• 同窓会について
  • 会則・開催報告
  • 本部・支部会
  • 同窓会・在校生
  • お問い合わせ
  • NEWS・TOPICS

同窓会総会報告

平成29年6月24日(土)ホテルサンルート一関に て同窓会総会が開催されました。総会参加者は66名 となりました。開会のアトラクションでは音楽部が新し いアレンジを加えた校歌を披露され、多くの参加者が 聴き入っていました。総会に先立ち本会員の物故者に 黙祷が捧げられました。槻山同窓会長、及川晃行校 長のあいさつ後、議長選出においては事務局一任の声 により当番幹事の千葉俊さん(昭和55年卒)、阿部 晋さん(平成2年卒)のお二人に。議事録署名人を熊 谷嘉啓さん(昭和55年卒)、菅原真理子さん(平成2 年卒)のお二人に委嘱し、議事進行が行われました。 平成28年度事業経過報告から始まり、その後議事が 行われ、議案については概ね事務局提案の通り承認 されました。  今回の総会では事務局より-(役員)第5条の第2 項第3号、役員選任にかかわる同窓会会則の改正につ いて-提案され、承認を頂きました。現行、「理事は委 員の中より会長が委嘱する」とあったものを、改正案と して「理事は会員の中より会長が委嘱する」と提案さ れました。今回の提案の理由として、委員とは卒業時 に各クラスから2名、地元に残るであろう人にお願いし ています。しかし、地元に居ない、連絡がつかないなど の理由があります。理事は総会に代わり、重要な事項 を審議する機関です。理事会の充実を図りたいという 思いがあり、地元にいる会員の方にお願いしたく会則 改正を提案した事になります。本総会で承認を頂いた ので、この会則は平成29年6月24日から施行となり ます事を報告いたします。  今年度は、新会員・若い年代の参加があまりありま せんでした。出来るだけ負担を減らし、若い年代の参 加者を募るため同窓会懇親会の参加について、今まで は「卒業後2年間は会費無料」で参加出来ていたもの を、「卒業後2年間は会費無料・3~5年間は会費半 額」で参加できるようにしました。更なる参加者の拡 充と盛況の場となりますよう事務局一同努力いたしま す。皆様のご協力と貴重なご意見をお寄せいただけれ ば幸いです。

29年度総会懇親会の様子